心筋症

心筋症あれこれ

心筋症とは、「心臓の筋肉(=心筋)の病気」です。

主な心筋症には、拡張型心筋症、肥大型心筋症、拘束型心筋症などがあります。

心臓は、全身に血液を送るポンプの役割を果たしています。心筋症ではこのポンプ機能が障害されます。

心筋症の治療はどんどん進歩しています。
適切な治療で病気の進行を抑えることができる場合が多いです。